ネコパパ、新しい蓄音機を手に入れる

新しいといってもこれは、1934年発売のアンティークです。
定年退職後も再任用教員としてぼちぼちと働いてきたネコパパですが、期限も近いということで、冬のボーナスというのも、これが最後になるのかも。
といっても、現役時代に比べれば、生徒のお年玉程度ですが、記念にこれを買いました。
チビグラ1号、2号につづく3台目の蓄音機です。
やれやれです。

i-img1198x898-1604571904pjuaga2240684.jpg
メーカー:日本蓄音器商会(日本コロムビア)
i-img1198x898-1604571904twrubg2240684.jpg
グラフォノーラNo.117
i-img1198x898-1604571904bkdsfy2240684.jpg
プラノ・リフレックス式トーンアーム 
サウンドボックスはNo.15
i-img900x1200-1604571904k9csah2240684.jpg
ホーンは2分割金属ホーン
20141024045612ed8.jpg
columbia-117-1.jpg
昭和13年版コロムビアレコード洋楽総目録より
プラノ・リフレックス方式は、アームの屈曲部分を並行面にすることで、管内の音の乱反射を押え、音がホーンに向かって直進するように考案された方式のようです。チビグラ2号のNo212に搭載されているアームもこれと同じです。
PXL_20210208_141558896.jpg
入手してそろそろ2ヶ月ですが、いまのところ、操作性や全体の動作に大きな問題は出ていません。
音量はかなり大きく、オーディオでいえばボリューム10時くらい。夜間は掛けられません。
輪郭が明晰。金属ホーンの特性か、やや硬めの音がします。もちろん、盤によって出てくる音は大きく変わります。やはり歌やソロ楽器が安心して聞けますね。
カザルスのチェロやベニー・グッドマンのクラリネット、シゲティやクライスラーのヴァイオリン、ビング・クロスビーの歌など、相当に生々しく再生します。

これまで無頓着だった、針による音の違いが顕著に感じられます。
といってもネコパパは、普通に市販されているナガオカとJICOの製品しか使っていませんが、この二つでも音はかなり違い、シャープで高音寄りの前者に対して、後者は鷹揚でもっさりしています。盤によっても相性があるようです。
好みとしては、もうすこしキツさのとれた、ウォームな音が出て欲しいのですが、それも針の選択によって変わる可能性があります。
しばらくは試験期間、気長にいろいろ試して見たいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
違いの分かる蓄音機
本格的な卓上蓄音機「異界へのパスポート」を入手されましたね。
私も電気再生で針・カートリッジ・EQカーブ等々で楽しみましたので、ネコパパさんもいろいろ試してお楽しみください。

PS:ギックリ腰の再発にご注意ください。
  Sさんから頂いた梅屋針が、ありますので「音圧の低い盤」にお試しください。

チャラン

2021/02/09 URL 編集返信

yositaka
Re:違いの分かる蓄音機
チャランさん
本格的というほどではありませんが、使いやすい蓄音機で、一階書斎において楽しんでいます。2階の聴き部屋に持ち上げるのは、当分しないつもり。音がしっかり出るしトルクも強いので、手入れなしのカビ盤でも大抵は再生してしまいます。ただ、音が固くうるさい感じなのが難点。相性の良い針がないか、試してみるつもりです。
ただ、図書館の会に持ち出して腰を危険にさらすのはやめておきます。

yositaka

2021/02/09 URL 編集返信

うらやましい・・・
こんにちは。
蓄音機・・・いいな~~~~
同じ仲間のYさんの秘密基地で蓄音機の音を聴いてから、SP録音のすばらしさを実感しています。

私も会社と10年勤務した大学は定年規定で退職して、今は専門学校で引き続き講師をしていますが、アルバイトみたいなものでボーナスはありません。年金生活が中心なので・・
蓄音機の購入は無理ですね・・・

う~~~ん・・・いいな~~~~~

HIROちゃん

2021/02/10 URL 編集返信

蓄音機
3号機投入ですね。私もいつの間にか5台になってしまいました。
ひどい回転ムラがあり、サウンドボックスも粗悪な物が付いていて
聴く気にならずに放置してあった戦力外のポータブル機を分解して整備したら
順調に回転するようになりました。ご褒美にORTHOPHONICに交換した
ところ素敵な音色に変身しました。
ヤフオクで良い物を安く(時々粗悪品を高く)購入して楽しんでいます。



IK

2021/02/10 URL 編集返信

yositaka
Re:うらやましい・・・
HIROちゃんさん
ボーナスもわずかなら、そこからの支出はさらにわずかです。ネコパパは贅沢はできない性分ですからね。
蓄音機の購入はあくまで「遊び」です。磨り減ったものばかりですが、それなりにSP盤が溜まってきたので、ぜひ日の目を見せたいなと思ったのです。
もっとも、こうしたSP盤も本当は、負担のかかる蓄音機よりも電気再生の方が、長持ちするんですね。なのでやっぱり「遊び」です。

yositaka

2021/02/10 URL 編集返信

yositaka
Re:蓄音機
IKさん
もうこれまでにしないと。ポータブル機の解体整備お見事です。やはり、細かいお仕事は得意なんですねえ。うちのも不調になったら、ぜひ見てください。頼りにしてます!
蓄音機はオークションで買ったらダメ、買うにとしても信頼できる人から、というのが鉄則のようですが、今回のはそれこそ直感的・衝動的な買い物でした。
当然、危険はある程度覚悟の上でしたが、幸いにも、そこそこの品に当たったようです。

yositaka

2021/02/10 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

yositaka

Author:yositaka
子どもの本と、古めの音盤(LP・CD)に埋もれた「ネコパパ庵」庵主。
娘・息子は独立して孫4人。連れ合いのアヤママと二人暮らし。

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR