本の街にはレコードも集う




神保町つづき。

今回は中古レコード店もいくつか覗くことができた。
幸せな気分であった。
例によって、高価な買い物は一切しない。
平日の、開店間近な時間だったので、客もほとんどいない。
ほとんど、ひやかし。

富士レコード社。
SPの宝庫。レコードは買わず、オペラ箱物別冊解説書のみ数冊購入。こういう商品もあるのだ。

ササキレコード。
オールジャンルでかなりの在庫量。
お値段は適正価格(高め)購入せず。ただし店内でかかっていた
モーツァルト:ピアノ協奏曲第9番k271がすばらしい名演で、思わず聴きほれた。
ルドルフ・フィルクスニー(p)ジョージ・セル指揮コンセルトヘボウ管弦楽団のザルツブルクでのライブ盤CDであった。

ディスクユニオン。ここは新宿クラシック館に比べて小ぶりでアナログレコードもなし。
しかしCD棚でルドヴィード・カンタ(チェロ)のリサイタル盤(アイオロス・レーベル)が安価で出ているのを発見、購入。 
カンタ氏はオーケストラ・アンサンブル金沢の主席でリサイタルも聴いている。
名手だがレコードは手に入り難い。あとで聴いてみて珠玉の一枚とわかった。

エテルナトレーディング。
ヨーロッパ盤の専門店で、東独エテルナレーベルの稀少盤を多く扱っていることからつけられた店名だ。
大店の風格といおうか、通りすがりの客では容易に入れない雰囲気の店だ。
おそるおそる入ってみると、客は70前後の痩躯の老紳士一人。
低い場所の商品を物色されていたのだが
そこで立ち上がれなくなり、苦しげな声を出されたので
思わず声をかけた。
いやだいじょうぶです。年でね。
それでも10枚3150円の棚を存分に調べつくし、コーヒーを片手に一枚一枚検盤をして(セルフのコーヒーサービスもあるのだ)
満足げに買っていかれた。
古武士のようなレコード・ファン。
このような客の集まる店、なのだろう。

高価なヴィンテージ品からごく安い品まで、幅広く豊富にそろえている。
私はもちろん10枚3150円、である。

マーラー:交響曲第9番   バーンスタイン NYフィル   蘭CBS
モーツァルト:ピアノ協奏曲第14,24番 ペライア ECO   蘭CBS
シュトラウス・コンサート  ボスコフスキー VPO  独DECCA
チャイコフスキー:白鳥の湖  ジャン・モレル コヴェントガーデン 仏DECCA
シュトラウス・ワルツ集   ライナー シカゴSO 独RCA
シューマン:チェロ協奏曲 ピアノ協奏曲 ロストロボーヴィチ リヒテル 独DGG
モーツァルト:クラリネット協奏曲 ファゴット協奏曲 ベーム VPO 英DGG
モーツァルト:「魔笛」抜粋  フリッチャイRIAS SO 独DGG
ファリァ:恋は魔術師 三角帽子  ジュリーニ PO 仏EMI

さて、じっくりと聴いていこう。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
No title
はじめまして。
エテルナトレーディングには、
私も時々お世話になっています。
店主の方も気さくな方で、
素晴らしいお店だと思います。

☆_阿呆の鳥飼_★

2014/03/08 URL 編集返信

No title
西園寺さん、ようこそ。年一度は東京に行きますが、その度に立ち寄っています。
通販で購入することもあります。この記事を書いた頃に比べるとヴィンテージ盤の知識も少しはつき、ここに並んでいる盤の値打ちもわかってきました。お店の維持も大変と思いますが、ぜひがんばってほしいとおもいます。

yositaka

2014/03/08 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

yositaka

Author:yositaka
子どもの本と、古めの音盤(LP・CD)に埋もれた「ネコパパ庵」庵主。
娘・息子は独立して孫4人。連れ合いのアヤママと二人暮らし。

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR