大みそかはラジオで蓄音機を楽しもう!

img_0_m.png
(c)NHK

大晦日のNHKラジオ、例の「恒例番組」の予告がでました。

ネコパパが、紅白歌合戦よりも期待している番組です。途中ニュースも交えて、およそ4時間の枠です。これも早速エアチェック予約ですね。
できれば少しでもリアルタイムで聴きたいところですが。三台の歴史的蓄音機の音を聞き比べるには、エアチェックでは心もとない気がします。
ただひとつの心配は、ラジオ第1放送特有の『臨時ニュース』の乱入です。これで番組が中断されることがかなり多い。公共放送ですから当然ですけれど、できれは平穏な大晦日であってほしいものです。

以下、番組ホームページより引用です。


大人のための教養音楽バラエティー
「教授の大みそか~蓄音機&SPレコード特集~」
100年近く前に製造された蓄音機をスタジオ内に設置し、黒崎教授秘蔵のSPレコードをその場でかけながら、奥深く優雅な“音”を愉しみます。
蓄音機は、過去と現代をつなぐ “タイムマシン”のようなもの。過去の名演奏、名調子…時代感をそのまま今に蘇らせます。番組では、他では聞けないこだわりの選曲と、哲学者ならではの解説で大人の知的好奇心をくすぐります。

■午後0時台
蓄音機とSPレコードが奏でる優雅で奥深い“音”をお届けする、大みそかおなじみの番組。スタジオ内に、約100年前に製造された蓄音機3台(電気仕掛けのものではありません)を設置し、これまた100近く前にふき込まれたSPレコードを、その場でおかけします。まず午後0時台は、黒崎政男教授とマック杉崎さんの秘蔵のSPが登場。果たしてどんな楽曲が…?

【出演】東京女子大学教授 哲学者…黒崎政男,蓄音機研究家…マック杉崎,【司会】道谷眞平

■午後1時
蓄音機とSPレコードが奏でる優雅で奥深い“音”をお届けする、大みそかおなじみの番組。午後1時台は、クララとシューマンそしてブラームス、愛の三角関係物語をSPで。クララを愛し続けたシューマンのもとに若きブラームスが現れ…。そして後半は、往年の名女優たちの歌声をお聴きください。大正時代にふき込まれた幻の名盤、歌うは松井須磨子です。

img_977b821626a6ed1be264bdb326d9ad8f193179.jpg

【出演】東京女子大学教授 哲学者…黒崎政男,蓄音機研究家…マック杉崎,【司会】道谷眞平

■午後2時
蓄音機とSPレコードが奏でる優雅で奥深い“音”をお届けする、大みそかおなじみの番組。午後2時台も、引き続き名女優の歌を。マダム貞奴こと川上貞奴の登場です。そして、宮沢賢治の名作「セロ弾きのゴーシュ」に登場する楽曲を探ります。後半からは、大みそか恒例、SPレコード紅白歌合戦。ビング・クロスビーも歌います。

BingCrosby.jpg

【出演】東京女子大学教授 哲学者…黒崎政男,蓄音機研究家…マック杉崎,【司会】道谷眞平

■午後3時
蓄音機とSPレコードが奏でる優雅で奥深い“音”をお届けする、大みそかおなじみの番組。しめくくり午後3時台も、SPレコード紅白歌合戦。ダイナ・ショア、コラ・ヴォケール、藤原義江などなど、夢のようなメンバーがそろいます。そして最後には、とっておきの一曲を…。今年の大みそかも「蓄音機&SPレコード特集」をお楽しみください。

maxresdefault_201912231540493d3.jpg

【出演】東京女子大学教授 哲学者…黒崎政男,蓄音機研究家…マック杉崎,【司会】道谷眞平
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(2)
こんにちは

近頃ラジオを聴かないせいか、こういうマニアックな番組が恒例とは知りませんでした、楽しみです。
昔はエアチェックにVHSビデオデッキの音声入力を使いましたが長時間には重宝でした。
川上貞奴、松井須磨子が聴けるとは!ちなみに私の地元は貞奴が建てた貞照寺というお寺がある所で、大河「春の波涛」のときは主演陣が参拝に来たのを憶えています。
外国の録音も楽しみです。

michael

2019/12/23 URL 編集返信

yositaka
貴重な番組です
michaelさん

ようこそ、コメントありがとうございます。
VHSを使ってエアチェック…懐かしいですねえ。仲間内ではよくやっていましたが、私はもっぱらカセットでした。VHSで長時間録音したあと、みんなどうやって聴いていたんでしょう。そのままデッキをオーディオに繋いだのか、それともラジカセに落としたのか。いずれにしても、苦労した分、大切に聴いていましたね。

この番組の存在を知ったのは昨年でした。
それからYouTubeに2年分アップされているのも聴いて、こんなに貴重な番組をずっと聴き逃していたのが残念で仕方がありません。
音質はAMなので限界はありますが、ぜひお聴きになってください。

yositaka

2019/12/23 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

yositaka

Author:yositaka
子どもの本と、古めの音盤(LP・CD)に埋もれた「ネコパパ庵」庵主。
娘・息子は独立して孫4人。連れ合いのアヤママと二人暮らし。

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR