田園交響曲 架蔵盤一覧②

ネコパパ架蔵の「田園交響曲」架蔵盤を探る記事の2回目。

今回は1960年代、1970年代編。表を作ってみて気づくのは、1950年代のものと比べて、持っているかどうかの記憶や、個々の演奏の記憶が、あとになるにつれて鮮明ではなくなってくるということだ。1950年代までの演奏と比べると、どれをとっても譜面に忠実、技術の安定度は向上し、演奏は破綻なく丁寧、でも「個性」はだんだんとわかりにくくなる…

未入手の録音もかなりあった。

ヨゼフ・クリップス/LSO
ユージン・オーマンディ/フィラデルフィア管弦楽団
ヘルベルト・フォン・カラヤン/BPOの2回目の全集録音
エーリッヒ・ラインスドルフ/BSO
岩城宏之/NHK交響楽団
若杉弘/読売日本交響楽団
テオドール・グシュルバウアー/NPO…

1968年にはグレン・グールドのリスト編曲、ピアノ版というのもある。

機会があれば追加していきたい。

正規発売がまだで、ぜひ出してほしいものがひとつ。
オットー・クレンペラー/NPOの1970年録音。
これは映像収録された晩年のベートーヴェン・チクルスの一つ。
放送された動画は見たことがあり、ちょっと別次元の演奏と感じられたが、ディスクなどでは、まだ出ていなかったのでは。

朝比奈隆最初の「田園」NDR盤



1960年代
シャルル・ミュンシュ ロッテルダム・フィルハーモニー 1960 ConcertHall LP  
アンドレ・クリュイタンス ベルリン・フィルハーモニー 1960.3 EMI CD ステレオ
フランツ・コンヴィチュニー ライプツィヒ・ゲヴァントハウス 1960.3.1-15 ETRRNA CD 全集
オットー・クレンペラー フィルハーモニア管弦楽団 1960.6.2 M&A CD ライヴ
ウォルフガング・サヴァリッシュ ロイヤル・コンセルトヘボウ 1960.9.1 PHILIPS LP  
ヨーゼフ・カイルベルト バンベルク交響楽団 1961 TEREFUNKEN CD  
フリッツ・ライナー シカゴ交響楽団 1961 RCA CD  
朝比奈 隆 北ドイツ放送交響楽団 1961 ODE CD 放送録音
ルネ・レイボヴィッツ ロイヤル・フィルハーモニー 1961.4月 Reader'sDigest  CD 全集
エフゲニー・ムラヴィンスキー レニングラード・フィルハーモニー 1962 RossianDisc CD ライヴ
ジョージ・セル クリーヴランド管弦楽団 1962.1.20&21 SONY CD 全集
ヘルベルト・フォン・カラヤン ベルリン・フィルハーモニー 1962.2.13-15 DG CD 全集
アンタル・ドラティ ロンドン交響楽団 1962.7.15-25 Mercury CD  
パウル・クレツキ フランス国立放送管弦楽団 1963? ConcertHall LP 全集
レナード・バーンスタイン ニューヨーク・フィルハーモニク 1963.5.13 SONY CD 全集
カール・シューリヒト フランス国立放送管弦楽団 1963.7.3 ALTUS CD 全集
オットー・クレンペラー ベルリン・フィルハーモニー 1964.5.29 TESTAMENT CD ライヴ
ウィリアム・スタインバーグ ピッツバーグ交響楽団 1965 Comand CD 全集
ヘルマン・シェルヘン ルガーノ放送管弦楽団 1965.3.12ライヴ Kapelle CD ライヴ
パウル・クレツキ チェコ・フィルハーモニー 1965.6.5-7 SUPERAPHON CD 全集
ヘルベルト・フォン・カラヤン ベルリン・フィルハーモニー 1967 UNITEL DVD 映像
ラファエル・クーベリック バイエルン放送交響楽団 1967.3.31 AUDITE CD ライヴ
ハンス・シュミット=イッセルシュテット ウィーン・フィルハーモニー 1967.4月 DECCA CD 全集
オイゲン・ヨッフム ロイヤル・コンセルトヘボウ 1967.9月 PHILIPS CD 全集
ロヴロ・フォン・マタチッチ NHK交響楽団 1967.11.25 ALTUS CD ライヴ
近衞 秀麿 読売日本交響楽団 1968.3.20&21 Kapelle CD  
カルロ・マリア・ジュリーニ ニュー・フィルハーモニア 1969.5 EMI LP  
パブロ・カザルス マールボロ音楽祭管弦楽団 1969.7.12~13 SONY CD ライヴ
1970年代
カール・ベーム ウィーン・フィルハーモニー 1970.8.23 Pompadour CD ライヴ
ルドルフ・バルシャイ 交響楽団 1971 MELODIYA CD ライヴ
カール・ベーム ベルリン・フィルハーモニー 1971.5.14 IMP CD ライヴ
カール・ベーム ウィーン・フィルハーモニー 1971.5.24-26 DG CD 全集
カレル・アンチェル トロント交響楽団 1972.1.19 THARA CD ライヴ
ルドルフ・ケンペ ミュンヘン・フィルハーモニー 1972.6.23-26 EMI CD 全集
ラファエル・クーベリック パリ管弦楽団 1973.1 DG CD ライヴ
朝比奈 隆 大阪フィルハーモニー交響楽団 1973.7.18 Kapelle CD 全集
クルト・マズア ライプツィヒ・ゲヴァントハウス 1973.11 Victor CD 全集
ヤーノシュ・フェレンチーク ハンガリー国立管弦楽団 1974 Hungaroton CD 全集
サー・ゲオルグ・ショルティ シカゴ交響楽団 1974.9 DECCA CD  
朝比奈 隆 大阪フィルハーモニー交響楽団 1977.10.6 Victor CD 全集
オイゲン・ヨッフム ロンドン交響楽団 1977.10.6&7 EMI CD ライヴ
カール・ベーム ウィーン・フィルハーモニー 1977.3.2 ALTUS CD ライヴ
ヘルベルト・ブロムシュテット ドレスデン・シュターツカペレ 1977.6.6-9 ETERNA CD 全集
ロリン・マゼール クリーヴランド管弦楽団 1978.2.24 SONY CD 全集
マイケル・ティルソン・トーマス イギリス室内管弦楽団 1978.10.16&17 SONY CD  
レナード・バーンスタイン ウィーン・フィルハーモニー 1978.11 DG CD 全集
エフゲニー・ムラヴィンスキー レニングラード・フィルハーモニー 1979.5.21 ALTUS CD ライヴ
カルロ・マリア・ジュリーニ ロサンジェルス・フィルハーモニック 1979.11.20&21 DG CD  

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(10)
No title
50年代途中からのものはレコード屋さんで見かけたことがあるという程度のものが多いですが、60年代に入ると新譜で並んだものが多々ありますので、とても懐かしく拝見させていただきました。
思い返せば、私が親にねだって、生まれて初めてクラシック音楽のLPを買ってもらったのが、新譜で出たばかりで大きく飾られていたバーンスタイン盤「田園」でした。

144種の音源をお持ちというのに驚きますが、それをかなり記憶されているというのにさらに驚嘆します。
私は記憶力に自信がなくなって、ブログでデータベース化しようとしているですが…

gustav_xxx_2003

2017/10/24 URL 編集返信

No title
すごいです。1976年カラヤン盤は珍しくこちらがある(ガレリアシリーズLP)けれどもこれはネコパパさんの選択眼のなせる技ですから納得します。いまレコード棚を覗いて、ロッホラン指揮ハレ管LP、ライトゥング・ヨゼフ・レオ・グルーバー指揮ウィーンフォルクスオーパー管LPというぼく自身まったく記憶ないのがありました。でもそれらを含めて数えるほどしか持ってないので、やっぱりネコパパさんすごいなー!

シュレーゲル雨蛙

2017/10/24 URL 編集返信

No title
オットー・クレンペラー/NPOの1970年録音・・という存在はしりませんでした。
yositaka さん未入手の中では、クリップス/LSO、カラヤン/BPOの2回目の全集録音、ラインスドルフ/BSO、岩城宏之/NHK交響楽団のCDは架蔵していまが、この中では個人的にはクリップス、岩城宏之がいいですね。
私の架蔵では、50年代、60年代が多いのですが、80年代以降になると私としては好みの演奏は極端に少なくなります。
私も100種類以上あると思いますが、全ての演奏を記憶してはいないですね。ベートーヴェンの交響曲については田園に限らず、50年代、~70年代の録音に名盤が多いような気がします。2000年以降の音源はあまり持っていませんね。

HIROちゃん

2017/10/24 URL 編集返信

No title
> gustavさん
こんなリストを作るなんて夢にも思いませんでしたので、へえー、こんなにあったんだ、馬鹿だなあ、と自分に呆れているところであります。記憶がいいわけではなく、土台のリストに刺激されて思い出せるのです。それも一度で思い出すのではなく、何度も眺めるうちにひとつ、またひとつと思い出すので…まあ、こんなもんかな、と思うまでに数日かかりました。

yositaka

2017/10/24 URL 編集返信

No title
> シュレーゲル雨蛙さん
ロッホラン指揮ハレ管は国内盤も出ていたので覚えていますが、ヨゼフ・レオ・グルーバーは知りませんでした。
この人の録音はほとんどがウィンナ・ワルツで、勢いのあるいい演奏でした。「田園」はトパーズという謎のレーベルから出ているモノラル盤のようですが、興味ありますね…
すごくないです。阿呆です。

yositaka

2017/10/24 URL 編集返信

No title
> HIROちゃんさん
オットー・クレンペラー/NPOの映像はかつて「クラシカ」が放送したもので、YOUTUBEにもアップされているはずです。
私は友人から貸してもらったのですが、音質は今ひとつ。でも極限まで遅いテンポでパートの一つ一つが突出してくる恐ろしい演奏でした。晩年のクレンペラーの顔がまた、背筋が凍るほど怖くて、正直ずっと見ていられません。なので、音だけ欲しい。それも出来るだけ高音質で…と思っているのです。

yositaka

2017/10/24 URL 編集返信

No title
> yositakaさん
トパーズ盤です。ステレオ録音です。たしかに田園もめりはりのある演奏です。トパーズはベルリンに会社があったようです。

シュレーゲル雨蛙

2017/10/26 URL 編集返信

No title
> シュレーゲル雨蛙さん
ヨゼフ・レオ・グルーバー、いろいろ検索してみましたが、ネットで聴けるのはウィンナ・ワルツばかりです。でも、この種の音楽の権威として名が知られても、これだけは録音しておきたかった…そんな、こだわりの交響曲だったのかもしれません。なんとなくわかる気もします。ますます聞きたくなってきました、

yositaka

2017/10/26 URL 編集返信

No title
> yositakaさん
じゃあ今度。

シュレーゲル雨蛙

2017/10/26 URL 編集返信

No title
> シュレーゲル雨蛙さん
やったあ

yositaka

2017/10/26 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

yositaka

Author:yositaka
子どもの本と、古めの音盤(LP・CD)に埋もれた「ネコパパ庵」庵主。
娘・息子は独立して孫4人。連れ合いのアヤママと二人暮らし。

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR