サウンドピットさんから案内葉書

名古屋上社のオーディオ店、サウンドピットさんから案内葉書がきました。
こんな試聴会が開かれるそうです。
この世のものとは思われぬ高額のハイエンド機器ばかりですが、怖いもの聴きたさにときどきお邪魔しています。
今回は真空管アンプとアナログプレーヤー。LPばかり聴くってことはないのでしょうが、こういう取り合わせは、このお店ではちょっと珍しい。
アンプは格調高いデザインです。
アナログプレーヤーはごついです。なんだか歯医者さんを思い浮かべました。

時間が取れたら覗いてみようか…と思っています。以下、サイトより。


2016年 第一回目のイベントは
『ACCA ・ A&M 合同イベント』です。

エアータイトのアンプでYGアコースティクスのCARMEL Ⅱ を鳴らす
という企画です。

当日は、トランスローター APOLLON TMD ONE Motor と
オルフェス シンフォニア・フォノ・プリアンプリファイヤー MKⅢ
が初登場です。
ぜひ、この機会に聴いてみてください。





開催日時2016年1月30日(土) 13:00~20:00
  2016年1月31日(日) 10:00~17:00
会 場当店ニューオーディオコーナー
説明員ACCA 木村氏   A&M 須田氏
【使用機材】
リファレンスプリアンプエアータイト ATE-2001
モノ シングル メインアンプエアータイト ATM-211
スピーカーYGアコースティクス CARMEL Ⅱ
フォノイコライザーオルフェス シンフォニア
フォノ・プリアンプリファイヤーMKⅢ
アナログプレイヤートランスローター APOLLON TMD ONE Moto
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
No title
オーディオの世界に妙に深入りすると泥沼に入り込んでしまいますので、なるべく近寄らないようにしております。
家を建て替えたり、あげくは専用の電柱を立ててみたり、私には空恐ろしい世界です。

gustav_xxx_2003

2016/01/29 URL 編集返信

No title
グスタフさん、のめりこんでいる人々にとっては「泥沼」も「至福」ということになるんでしょう。私もときどきご相伴に預からせていただいています。昔はみんな家電オーディオで楽しんでいたのに、昨今はハイエンドとローエンドが二極化している感じ。「そこそこ」も、いいものですよ。

yositaka

2016/01/30 URL 編集返信

No title
「泥沼」も「至福」。。。
う~ん、さすがyoshitakaさん!
私も至福の世界にのめり込んでみたいものです(笑)

オーディオは全く詳しくありませんが、きっと味わい深い音が聴けるのでしょうね。
こういったイベントに参加してみるのも、新たな世界が広がって面白いかもしれませんね♪

minami

2016/01/30 URL 編集返信

No title
minamiさん、試聴だけならお金はかかりませんし、そこでちょっと楽しい会話をしたり、すてきな音源を知ったりできますから、いい体験ですよ。
これだけ高価な製品となると、買わないからといってメーカーやお店の人の機嫌が悪くなることもありません。

yositaka

2016/01/30 URL 編集返信

コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

yositaka

Author:yositaka
子どもの本と、古めの音盤(LP・CD)に埋もれた「ネコパパ庵」庵主。
娘・息子は独立して孫4人。連れ合いのアヤママと二人暮らし。

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR