童謡の近代

2016/01/30         

童謡の近代 ―― メディアの変容と子ども文化 ―― 周東 美材 岩波書店(岩波現代全書) 定価(本体 2,500円 + 税) ■2015年10月21日 ■ISBN978-4-00-029176-7 C0373   音響装置つき信号機―といえば、駅前の交差点などでお馴染みだが、それによく使われていた曲に『通りゃんせ』がある。本書の一節で読んで、そうだったな、と思った。近頃はあまり聞かない気がするけれど。 あれは「わらべうた」なの...

サウンドピットさんから案内葉書

2016/01/29         

名古屋上社のオーディオ店、サウンドピットさんから案内葉書がきました。こんな試聴会が開かれるそうです。この世のものとは思われぬ高額のハイエンド機器ばかりですが、怖いもの聴きたさにときどきお邪魔しています。今回は真空管アンプとアナログプレーヤー。LPばかり聴くってことはないのでしょうが、こういう取り合わせは、このお店ではちょっと珍しい。アンプは格調高いデザインです。アナログプレーヤーはごついです。なん...

シューリヒトのシュトラウス、SACDを聴く

2016/01/29         

コンサート・ホール原盤のシューリヒトの音盤が、タワーレコードからSACDで再発売されています。 これらの録音は、1980年代に日本コロムビアからLP・CDとして発売されたものを、ネコパパは、それは大切に聞いてきました。生涯の愛聴盤のひとつです。その後、英スクリベンダムからも妙にハイパワーな音でBOXが出ましたが、惜しいことにシュトラウスは一部の曲しか含まれていませんでした。今回の再発には期待十分です。...

「ダウントン・アビー」にキリ・テ・カナワが出演

2016/01/28         

アヤママに付き合って見ていた英国製のテレビドラマ『ダウントン・アビー』が、だんだん面白くなって、やめられない。1920年代を舞台に、歴史ある屋敷内に展開する伯爵一家と使用人集団の人間関係のいざこざを美しい映像とキャラの立った配役の演技で描いていく作品です。 1月24日(日)に放送された『ダウントン・アビー4』第3回「宴(うたげ)の陰で」は、音楽ファンには見逃せない一本でした。ソプラノ歌手、キリ・テ・...

雄弁さと真面目さの際立つ、ブリュッヘンの『田園』

2016/01/28         

ベートーヴェン 交響曲第6番『田園』フランス・ブリュッヘン指揮18世紀オーケストラ1990.10アムステルダムでのライヴ録音蘭フィリップス(PHILPSオリジナル・ジャケット・コレクションCD BOXより―トーマス・ツェートマイヤー(Vn)とのヴァイオリン協奏曲とのカップリング)フランス・ブリュッヘンも、ガーディナー同様、ピリオド演奏の普及に一役買った人だった。彼は自ら主宰する18世紀オーケストラを指揮してベートーヴェン交響...

シュロスシンフォニカで聴く「ドボ8」と「運命」

2016/01/27         

sige君のお誘いでまたまたアマチュアオーケストラの演奏会に出かけてきました。 名古屋シュロスシンフォニカ第6回定期演奏会2015年1月24日(日) 名古屋市天白文化小劇場指揮:津 清仁演奏曲目ベートーヴェン/「エグモント」序曲 作品84ドヴォルザーク/交響曲第8番 ト長調 作品88ベートーヴェン/交響曲第5番 ハ短調 作品67「運命」アンコール:ブラームス/ハンガリー舞曲集より 第5番入場者数:216名 このオーケス...

EU分断の危機ー命綱は「言葉」

2016/01/24         

ドイツの美しい街ドレスデンが、今大変な事態になっていること。ドイツ市民の持っている「議論の言葉」の激烈さ。先日録画で見た、この番組で知ったことです。 NHKスペシャルシリーズ「激動の世界」第1回 テロと難民~EU共同体の分断~(NHK総合・2016/1/9放送)※公式サイト:http://www6.nhk.or.jp/special/番組内容の一部を要約します。 1915年の1年間で100万人を超える難民や移民が押し寄せたドイツ。受け...

第3楽章と第4楽章が、飛びぬけて面白いガーディナーの「田園」

2016/01/22         

ベートーヴェン 交響曲第5番ハ短調op.67 第6番ヘ長調op.68「田園」 ジョン・エリオット・ガーディナー指揮 オルケストル・レヴォリュショネル・エ・ロマンティク No5…1994.3  No6…1992.10 ロンドン、オール・セインツ教会でのライヴ録音 アルヒーフ国内盤CD POCA-1106(1995/10/2)  古楽器による演奏である。人数は中編成か。演奏の傾向は、楽章によって大きく違う。ちょっとびっくりするくらいに。第3楽章と...

ブルーノ・ワルターのストックホルム・ライヴ、オリジナル原盤から復刻

2016/01/20         

ワルター・イン・ストックホルムモーツァルト交響曲第39番セレナード第13番「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」シューベルト交響曲第9(8)番 ハ長調「ザ・グレート」スウェーデン放送響(ロイヤル・ストックホルム・フイルハーモニー) <1950.9.8>ブラームスドイツ・レクイエムケルスティン・リンドベルイ・トールリンド(ソプラノ),ジョエル・ベルグルント(バリトン),ロイヤル・ストックホルム・フィルおよび合唱...

好きな人には見分けてほしい―それぞれの名前

2016/01/18         

それぞれの名前著:春間美幸挿絵:木村いこ講談社発売日 : 2015年05月28日定価 : 本体1,300円(税別) 講談社BOOKCLUB案内文より―双子の妹のユカは、見た目がそっくりな姉のチカと髪型や服だけじゃなくて、歯ブラシまでいっしょだってかまわないと思っているんだけど、チカのほうは千代田君に、パッと見ただけで、ちゃんとチカだってわかってもらいたい。千代田君と仲良しの小黒君はクラスの金魚の名前をつけるのに苦労してい...