bassclef君宅へ、今年最後の聴き会

2015/12/31         

年の瀬も迫る12月28日、ネコパパ、sigeくんと連れ立ってbassclef君宅へ出かけました。今年最後の聴き会です。いや、その予定ではなかった。私がsige君に「ちょっと、どう?」とメールしたところ、ライヴハウスのセッションに参加してたりして、多忙だったし、年末は家族サービスもしたいからとの返事。ごもっとも、ネコパパも29日は娘夫婦と孫のテンコが泊まりに来るし、たまったモノの整理もある…やはり家の仕事が懸命だろうと反省...

また来たっ!ドイツ・グラモフォン、モノラル録音ボックスを発売予定

2015/12/28         

CD時代の終末を予感してか、次々に出される大物BOX企画、近頃は既発売の再生産などが多くなり、「そろそろ終わりが見えてきたな…」と思っていたのですが、そこへ、このような「真打ち」と言えそうなマニアックなものが発売されるそうです。ドイツ・グラモフォン・モノラル録音ボックス(51CD)「ダブリが多少あっても、欲しいものが10枚以上あれば、考えてもいいかな?」というのがネコパパの購入基準だったのですが、...

いささか面倒ですが、コメント閲覧・書き込みにログインが必要になりました。

2015/12/27                    

No image

ヤフーから次のような知らせが公開されていました。http://blogs.yahoo.co.jp/y_j_blog/34873610.htmlいつもYahoo!ブログをご利用いただきましてありがとうございます。明日、2015年11月26日(木)よりコメントの閲覧・投稿、トラックバックの閲覧・投稿を行う際はYahoo! JAPANIDでのログインが必須となります。・11月26日以前の記事も全て対象となります。・過去に非ログイン状態で投稿したゲストコメントを削除したい場合は、Yah...

海渡雄一氏の講演ー必要なのは知、情、意、そして確信だ

2015/12/25         

脱原発裁判に取り組む弁護士、海渡雄一氏の講演会を聞く。裁判という、手間も時間もかかる活動を通して「思いは通じる」という確信を伝えようとするメッセージを感じ取ることができたと思う。ただ、90分間のお話の中で、パワーポイントで提示されるデータが膨大。聴衆用のレジュメも用意されておらず、聞き取りには難航した。画像は、こちらが書き取る前にどんどんに先に進んでしまう。ネコパパ必死のメモも、今回ばかりは追いつけ...

鹿の王―産業革命のない世界で展開される医療サスペンス

2015/12/22         

鹿の王 (上) ―生き残った者ー鹿の王 (下) ー還って行く者ー上橋菜穂子角川書店 2014年 09月 25日定価:各 本体1600円+税  やっと、読みました。このごろ、ほんとに読むスピードが遅くなった。いやいや、まだ大丈夫、ネコパパ、ファンタジーについて行けますよ。  <上巻>強大な帝国から故郷を守るため、死兵となった戦士団<独角>。その頭であったヴァンは、岩塩鉱に囚われていた。ある...

12月のある土曜日、音盤散策

2015/12/21         

大須のN無線、恒例のオーディオ商談会が開催され、お馴染み九州のレコード店NINONYNOのDukeさんも出店しました。今回はチャランさんと待ち合わせての訪問。ネコパパ、珍しくクラシックではない盤を購入しました。 ドリス・デイ「カッティン・ケイパーズ」米コロムビア(mono)彼女のアルバムは「デイ・バイ・デイ」と「デイ・バイ・ナイト」の2枚がとりわけ気に入っているんですが、これも同時期のジャズ風味の強いスタンダード集...

クルト・マズア氏、逝去…

2015/12/20         

ドイツを代表する指揮者、クルト・マズアさん死去朝日新聞デジタル2015年12月20日00時01分 ドイツを代表する指揮者で、日本でも人気の高いクルト・マズアさんが19日、自宅のある米国で死去した。88歳だった。日本にいる家族に連絡が入った。妻は声楽家のマズア偕子(ともこ)さん。ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団やライプチヒ・ゲバントハウス管弦楽団など、ドイツの名門楽団で要職を歴任。ブルックナーやブラームスなどで...

オスカー・シュムスキーの録音集

2015/12/18         

オスカー・シュムスキーの芸術(16CD) HMVのサイトで廉価で出ていたので、つい注文してしまった。どうやら少量の在庫整理だったらしく、二日後にはもう消えていた。見る人は見ている。オスカー・シュムスキーは1917年生まれのアメリカのヴァイオリニスト。生涯の大半を教育活動と室内楽に捧げ、教育を退いた60歳以降からソリストに専念…という、ユニークな経歴の持ち主だ。録音は70年代後半から10年間、マイナー・レーベルだけ...

ベーム&ベルリン・フィルによるモーツァルト後期交響曲集のSACDが発売

2015/12/16         

しばらくESOTERICのSACD新譜をチェックしないでいたら、こんなものが発売されていることがわかった。ベーム&ベルリン・フィルによるモーツァルト後期交響曲集モーツァルト交響曲第25番 <1968.2-3>交響曲第29番 <1968.2-3>交響曲第31番「パリ」 <1966.2>交響曲第35番「ハフナー」 <1959.10>交響曲第36番「リンツ」 <1966.2>交響曲第38番「プラハ」 <1959.10>交響曲第39番 <1...

首相官邸の前でー「報道されない」という暴力

2015/12/14         

12月13日、アヤママとこんな映画を観てきました。名古屋女性会館、市民団体主宰の自主上映会です。ネットから作品の概要を引用してみると―2012年夏に首相官邸前で行われた原発政策への抗議デモの様子を記録したドキュメンタリー。11年3月11日に発生した福島第一原発の事故前は全く別々の立場にいた、性別や世代も異なる人々が、12年夏、「脱原発」と「民主主義の危機」という共通の言葉をもって首相官邸前に集まり、事故後の原発政...