サヴァリッシュ氏死去

2013/02/25         

中学生時代、白黒テレビで目にした、オーケストラの演奏場面。ネコパパがベートーヴェンの交響曲を「全曲」はじめて耳にした得難い体験だった。演奏はNHK交響楽団。指揮はウォルフガング・サヴァリッシュ。そのサヴァリッシュ氏が亡くなった。お悔やみを申し上げます。 ドイツの指揮者サヴァリッシュ氏死去NHKニュースウェブ 2013年(平成25年)2月25日[月曜日] ドイツを代表する指揮者の一人で、NHK交響楽団の名...

アバドのブルックナー

2013/02/22         

ブルックナー交響曲第4番『ロマンティック』(録音:1990年)交響曲第5番(録音:1993年) クラウディオ・アバド指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ウィーン・フィル・シンフォニー・エディションより(画像は通常盤CDのもの)  このセットに含まれているブルックナーでは、第1、第4、第5がアバド指揮のもの。「第1」は、キャリアのかなり初期に、同じウィーン・フィルとレコーディングしていたと思う。得意曲な...

マスタード・チョコレート

2013/02/20         

マスタード・チョコレート[コミック] 冬川智子 イースト・プレス 2012/4/14  文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作とのこと。 表紙の地味さに惹かれて手に取ってみたのだが…ネコパパ、一気に引き込まれてしまった。  アマゾン内容紹介。  人とかかわることが苦手で、いつも孤独感を抱える高校生、つぐみ。 そんな彼女の世界が、美術予備校へ入学してから、ほんの少しずつ変わり始める。 -不器用な心の動き...

児童文学の錐の尖端-鳥越 信氏逝去

2013/02/19         

児童文学者の鳥越信氏ががなくなった。朝日新聞に出た死亡記事は小さなものだった。児童文学に関心のある人にとっては、その実績の大きさに比して、寂しい扱いと感じるだろう。この分野が「だれも知らない小さな国」なのは相変わらずだ。 児童文学者の鳥越信さん死去2013年2月15日11時11分 鳥越信さん(とりごえ・しん=児童文学者)が14日、老衰で死去、83歳。葬儀は近親者のみで行う。喪主は長男恭(きょう)さん...

現世への去りがたい思い

2013/02/18         

マーラー:交響曲第10番~アダージョ ヘルマン・シェルヘン指揮 ウィーン国立歌劇場管弦楽団1953.7 ウィーンコンツェルトハウス・モーツァルトザールウエストミンスター・レガシー管弦楽編より  中川右介著『未完成』(角川SS新書)は、古今のクラシック音楽で未完成に終わった作品を取り上げ、その周辺事情を洗いなおす…という興味深い一冊。これによると、このマーラーの交響曲第10番は、未完とはいえ、スケッチは最後...

核のゴミはどこへ

2013/02/15         

"核のゴミ"はどこへ ~検証・使用済み核燃料~ NHKスペシャル 2013年2月10日(日)放送http://www.nhk.or.jp/special/detail/2013/0210/index.html <番組説明>3つの建屋が爆発した、福島第一原子力発電所の事故。原子炉とともに危機的な状況に陥ったのが、莫大な放射能を持つ使用済み核燃料の貯蔵プールだった。原子炉の稼働によって生じる使用済み核燃料は、全国の原発などに貯蔵され、その量は1万7千ト...

「はだしのゲン」の心を受け継いで

2013/02/12         

G口弘美さんがテレビのニュースに登場されました。NHKニュースの「特集」枠ですから、凄いことです。取材は5時間、放送は10分。内容は濃厚でした。 2013年2月10日放送 7:00 - 7:45 NHK総合NHKニュース おはよう日本  特集「はだしのゲン」の心を受け継いで 番組説明-「TVでた蔵」より一部改編して引用します。 名古屋市に住む坂東弘美さん。30年前「はだしのゲン」(中沢啓治)のを見て被爆者への差別...

刈谷市民管弦楽団定期演奏会

2013/02/12         

本来はsige君と出かけるはずだったのですが、インフルエンザ発症とのこと…急きょ、彼の自宅にチケットを取りに走りました。封筒には2枚のチケットが。これはヴァイオリンで参加しているsige君の友人、K君の厚意でご招待いただいているものです。無駄にはできない。そこで、アヤママと一緒に行くことに。会場は予想以上にたくさんの人出。でも体調不調の方も多いらしく、マスク姿やせき込む人も目立ちました。のど飴が欠かせ...

魅惑の音、魅惑の宵

2013/02/11         

2月某日チャラン・ポワンさんのお招きを受けて、名古屋市内のご自宅を訪問。「最近やっと聞ける音が出てきたので…」とおっしゃるのだが…聞ける音どころか、ネコパパの耳には、ちょっと異次元の、音体験だった。まず、チャランさんが装置のチューニングに使われている、レファレンス盤、藤原真理「夢のあとに」(DENON)を聞かせていただいた。ピアノ前奏に続いて流れ出す、ふくよかで実在感のあるチェロの音は、鳥肌ものだ。これは...

ヤニグロの『夜想曲』

2013/02/07         

Notturno : airs, dances, fantasies and serenadesI Solisti di Zagreb OrchestraAntonioJanigro, conductorVanguard Stereolab(USA)VSD-2126. LP レスピーギ: リュートのための古代舞曲とアリア第3組曲モーツァルト: アイネ・クライネ・ナハトムジークヴォーン・ウィリアムズ: グリーンスリーヴズによる幻想曲ペルゴレージ: 協奏曲ト長調シベリウス: 悲しきワルツバーバー: 弦楽のためのアダージョ&nb...