• 絵本の楽しさ。それは思う楽しさ
    読むので思う■荒川洋治■2008/11/11■幻戯書房詩人の荒川洋治の本が出るのは、本当に楽しみだ。詩、書評、エッセイ、どれも文章って本当にいいな、文学の力はすばらしいな、と心の底から思わせてくれる。地味な出版社から出されることが多いので、油断していると、新刊を見逃してしまう。この本も朝日新聞の書評ではじめて気付いて、悔しい。タイトルの由来は、以下の文章から…本を読むと、何かを思う。本など読まなくても、思えるこ... 続きを読む
  • ローズマリーの霊感
    ローズマリー・クルーニー・シングズ・バラッズ■ウォーレン・バシェ(cor) スコット・ハミルトン(ts) エド・ピッカート(g) ジョン・オッド(p) チャック・イスラエル(bs) ジェイク・ハナ(ds)■1985.4サンフランシスコ■コンコード1 サンクス・フォー・ザ・メモリー2 ヒアズ・ザット・レイニー・ディ3 いそしぎ4 バークレイ・スクエアのナイチンゲール5 ビウィッチド6 酒とパラの日々7 イージー・リビング8 スプリング・イズ・ヒア9... 続きを読む
  • 運動場がうひゃひゃひゃっ
    『フングリコングリ  図工室のお話し会』■岡田 淳■2008.10■偕成社毎年ほぼ一冊のペースで作品を送り出している、岡田淳の新作。岡田さんの作品は、いつも出るのが待ち遠しく、買って帰るのが愉しい。さて今回は、懐かしい第二作『放課後の時間割』と同じ空気を持つ、教室を舞台としたファンタジー連作だ。手遊びをしている間に、子どもたちも先生も、天井を通りぬけ、空高く上っていってしまう表題作。その遊びをするだけで、そ... 続きを読む
  • 「クマのプーさん」に続編?
    朝日新聞に次のような記事が…「クマのプーさん」約80年ぶりに続編  2009年1月15日印刷 【ロンドン=土佐茂生】森で暮らす、はちみつが大好きなクマと少年の触れ合いを描き、世界中で親しまれる絵本「クマのプーさん」の正式な続編が今年10月、約80年ぶりに出版されることになった。発売する英米の出版社が発表した。  ロイター通信などによると、続編の題名は「リターン・トゥ・ハンドレッド・エーカー・ウッド」。物語は... 続きを読む
  • ペトルーシュカも飛び出すジャズ
    ブルーベック・イン・アムステルダム■デイブ・ブルーベック(p)ポール・デスモンド(as)ジーン・ライト(b)ジョー・モレロ(ds)■1962.12.3■CBSソニー国内盤1 シンス・ラヴ・ハット・イッツ・ウェイ2 一日だけの王様3 リアル・アンバサダー4 ゼイ・セイ・アイ・ルック・ライク・ゴッド5 ディジー・ディティ6 カルチュラル・イクスチェンジ7 グッド・レビューズ8 ブランデンブルク・ゲート冒頭一曲目、モレロがすばら... 続きを読む
  • 銀鼠くん成人す
    年が明けたら、あっという間に多忙な毎日が戻る。でも、それが一番の幸せというものか。銀鼠君の成人式も終了。なにやかにやいろいろあったが、なんとか終了。親としては、やはり感慨深い。これからどんな道を進んでいくのか、不安もあるが、家にちょっと滞在する間も、必死になって作品作りに没頭している姿はなんともいえぬオーラを感じる。娘も、息子も、ものづくりに没頭する生活に突入してしまった。その分、きっと人間関係の... 続きを読む
  • ファイブ・スポットの伝説、大地の章
    エリック・ドルフィー・メモリアル・アルバム■エリック・ドルフィー(as,bcl)ブッカー・リトル(tp)マル・ウォルドロン(p)リチャード・ディヴィス(bs)エディ・ブラックウェル(drs)■1961.7.16■プレスティジ 東芝国内盤1 ナンバー・エイト2 ブッカーズ・ワルツ発掘レコードの紹介を続ける。エリック・ドルフィー。彼の名も、大学時代、私にとってジャズ黎明期の時代に、友人たちに紹介された名前のひとりだ。しかし、マイルス・デイヴ... 続きを読む
  • MJQのライバルPJQ登場。だが
    プレスティジ・ジャズ・カルテット■テディ・チャールズ(Vib)マル・ウォルドロン(P)アディソン・ファーマー(b)ジェリー・シーガル(ds)■1957.6■プレスティジ1 テイク・スリー・パーツ・ジャズ2 メタ・ワルツ3 ディアー・エレイン4 13日の金曜日発掘レコードの紹介つづき。高名な長寿グループ、モダン・ジャズ・カルテット、MJQとまったく同じ編成。それでMJQの向こうを張って、という意味なのかPJQと呼ばれていたようである。しかし、多... 続きを読む
  • 楽園の鳥
    バード・オブ・パラダイス 渡辺貞夫 ウイズ グレイト・ジャズ・トリオ■渡辺貞夫(as)ハンク・ジョーンズ(p)ロン・カーター(b)トニー・ウィリアムズ(ds)■1977.5.4ニューヨーク■FRYING DISK1 バード・オブ・パラダイス2 ドナ・リー3 エンブレイサブル・ユー4 スター・アイズ5 デクスタリティ6 イフ・アイ・シュッド・ルーズ・ユー7 ヤードバード組曲8 K.C.ブルース発掘レコードの紹介、つづき。「バード・オブ・パラダイ... 続きを読む
  • モダン・ジャズ・コレクターズ・アイテム
    年末に発掘したレコードを紹介する。まずは、これ。ジャケットを見てどう思われただろうか。マイルス・デイヴィスの『コレクターズ・アイテムズ』ではない。油井正一氏の長文ライナーノーツのついた編集もので、『モダン・ジャズ・コレクターズ・アイテム第一部 1949年以降のモダン・ジャズ史』と題された三枚組みのセットである。カートンボックスではなく、昔懐かしいSPのアルバムのような仕様で、写真満載の16ページの... 続きを読む

プロフィール

yositaka

Author:yositaka
子どもの本と、古めの音盤(LP・CD)に埋もれた「ネコパパ庵」庵主。
娘・息子は独立して孫4人。連れ合いのアヤママと二人暮らし。

ご訪問ありがとうございます

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR